前へ
次へ

医療機関に言われる事は全て正しいのか

健康診断などをすると、血圧が高いことや肥満になっている人などは数値で明確に分かってしまいます。そのため、少しでも体調が好ましくないと判断された場合、医療機関に通った方が良いとの指示が下されます。ですが、本当にその紙自体が正しいのでしょうか。実は、医療機関に頼らずともその悪い状態を元通りに戻すことが可能になります。例えば、透析が必要な位腎臓が弱っている人思いますが、この場合透析をすることにより普段通りの生活を続けることが可能です。しかし透析をすればするほど、その人の寿命は短くなっていくでしょう。しかもいちどスタートした透析は、途中で止めることができず死ぬまで続けていかなければいけません。実のところ、透析が必要な状態と言われても、ファスティングなどをすることによりその状態から脱することも可能です。つまり運動や食べ物をコントロールすることで、病気だった人でも人間の身体は健康を維持することができるわけです。

Page Top